02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

東日本大震災特別番組のご案内です。

2016/03/09
東日本臨災FMネットワーク制作
特別番組「ラジオから伝えたい思い~東日本大震災から5年~」が、
3月11日以降、全国のコミュニティ放送局・臨時災害放送局などの
協力局で放送されます。

H@!FMでは、3月12日(土)午後2時よりお届けします。

東日本大震災発生から5年がたちます。
番組では、臨災FMネットワーク加盟代表局が取材した被災地の
今をリポートするとともに、それぞれの想いを語ります。

出演者と取材内容
・岩手県宮古市「みやこハーバーラジオ」 赤沼隆広
 宮古市田老地区復興まちづくり協議会 田中和七会長に聞く
・宮城県岩沼市「エフエムいわぬま」 野田真和
 岩沼市の防潮堤、千年希望の丘について
・福島県南相馬市「南相馬市臨時災害放送局 南相馬ひばりFM」 今野聡
 原発事故から5年、避難指示解除へむけて
 南相馬市小高区で再開、双葉屋旅館女将 小林友子さんに聞く
コーディネーター
宮城県女川町「女川さいがいエフエム」大嶋智博さん

この他、加盟各局からのメッセージもご紹介します。

20160311FMN特番

被災地に寄り添いながら放送を続けてきたコミュニティ放送局と
臨時災害局スタッフが伝える東日本大震災から5年の想いを、
ぜひお聞きください。

詳細はこちらをご覧ください→ http://www.bay-wave.co.jp/fmnet/

東日本臨災FMネットワークは、
岩手・宮城・福島・茨城各県の東日本大震災で被災した地域のコミュニティ放送局あるいは、
現在臨時災害局であるものの今後コミュニティ放送局への移行を目指す、
11のラジオ局が加盟し平成26年8月に発足した会です。
現在、加盟局協働で番組を制作し毎週各地の情報を発信するなどしています。



スポンサーサイト
11:48 ラジオから伝えたい想い | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。