08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

しゃべラジ  企業紹介 vol.81

2011/10/14
DSC01561 のコピー
10/13(木)の企業紹介は

登米市登米町 教育資料館 近くにございます

京染め・京呉服の『 菊屋 』さんにお邪魔しました




菊屋さんは、創業80年程、昭和初期に 初代が養蚕とはた織りから始め、

現在は、着物全般を取り扱っていて、

呉服の販売はもちろん、着物には欠かせない 小物類も取り扱っています。


また、着物を着た後のアフターケアとして 着物の丸洗いや染み抜きや、染め替えなどもしてくれます


染め替えとは 思い出のあるお着物や、今では派手になって着ることのできない

大切な着物などを、別の色や柄に染め直し、新しい着物に生まれ変わらせる方法なんだそうです。





また、菊屋さんでは、着物を安心して保管していただく為に

『 シルク安心パック加工 』 をおすすめしてます

大切な着物をお手入れした後に、専用の袋に入れ

特殊なガスを入れて密封する加工で、

防カビ、防虫効果、黄ばみ防止などのメリットがあり 大切なお着物を、

虫干しなどの手入れが不要で、最長5年間も保管できます

DSC01558 のコピー




そんな『 菊屋 』さんでは10月14日(金)から17日(月)までの 4日間、 

秋の『 決算大処分市 』を開催し、

訪問着や 付下げ、色無地、袋帯など大特価で御奉仕

また、西陣有名織元袋帯の均一セールも同時開催

期間中は、着物の丸洗いキャンペーンや、

着物のお手入れに関するご相談キャンペーンもしているそうです。


日頃少しでも着物に関して お悩み事・お困り事がございましたら

登米市登米町の菊屋さんにお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか


京染め・京呉服の 菊屋
宮城県登米市登米町寺池前舟橋29
tel:0220-52-2040
営業時間は AM9:00~PM19:00
定休日:不定休 
スポンサーサイト
08:55 しゃべラジ 企業紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。